Skip to content

FX予測は初心者でもできるもの?

FXでは、外貨の動きを予想して投資を行います。通貨を安く購入して、できるだけ高く売ることで差額が利益になるのです。初心者や今まで世界のニュース、外貨に興味がない人には、情報を集めることや、今後の為替予想は難しく感じられるようですが、予測方法にはどのようなものがあるでしょう?


FX予測は、まず過去のデータをチェック

初心者でも利用しやすい予測方法にテクニカル分析という方法があります。為替の値動きの変動を短いものでは1分単位など、長いものは一ヶ月や一年単位などでデータにしたものです。為替は常に動きますが、今まで見たことのない動きをいきなりする、というのはFX市場では非常に稀なことといえるそうですから、過去に動いた値の動き方から今後を予想するテクニカル分析は初心者が使いやすいそうです。


政治のニュースなどを知るファンダメンタル分析

一方で、自分が売買を行っている為替の情報や、その国の情勢などから値段の動きを予想するのが、ファンダメンタル分析です。この分析ではニュースなどから今後の価値を考えます。スプレッドなどに左右されずに利益を出す長期トレードの場合には、特にこの知識が必要となるという声も多いそうです。またテクニカル分析では予測しきれないような変動も、ファンダメンタル分析なら可能だという声もあるそうです。

【参考リンク】
FX初心者(http://www.internoise2012.com/)
FX取引を初めて行う方にお勧めのwebサイトです。FXは情報収集が肝ですので、なるべく多くの知識に触れるようにしましょう。